そうだ、イルカみたいに生きてみよう! 小原田 泰久/著

202107-2

そうだ、イルカみたいに生きてみよう! 小原田 泰久/著  (202107-2)

販売価格(税別)
¥1,300

(税込¥1,430)

在庫状態 : 在庫有り

ISBN:978-4-8454-2479-5
造本:四六並製

無理せず、楽しく、いつもニコニコ

どんな出来事も意味があって

起こっているんだよ

イルカが心を優しく癒してくれる

不思議な力で守ってくれる

泣いてもいいよ。

悩んでもいいよ。

でも、

大きな力がいつも守ってくれていること、

忘れないで!


目次


はじめに
第1章 どんな出来事も意味があって起こっている

イルカのエネルギーをキャッチして言葉に変換する
つらいことも悲しいことも、すべて意味があります
五点の人生を九五点に変えた末期がん
いいことも悪いこともすべて大切な経験
どうしても楽しめないのなら、それはあなたがやるべきことではない
それなら、 やめちゃえばいい
イルカと泳いでうつ病から回復した人
そばにいるだけで癒される、イルカみたいな自閉症の男の子
できないことはすごいアドバンテージ
ひと息入れて考えることで小さな光が見えてくる

第2章 ぼくたちは大きな力に守られている

人間が気づいていないこと
人と人とが出会うのは奇跡的なこと
悪役がいてこそ、困難がたくさんあってこそ主人公が成長できる
どんな人もいい面だけを見ればいい人
逃げろ、逃げろ。余計な戦いなどしなくていい
オドオドビクビクするのは恥ずかしいことではない
このピンチをどうやって乗り越えさせてくれるのか
守護霊様に助けを求めよう 感じたことを素直に受け容れ行動する

第3章 イルカみたいに生きてみよう

長女が不登校になった意味は?
好きなこと、やりたいことを基準にして道を決める
楽しいことを想像すれば楽しいことが起こる
台風で帰れなくなったことで、結婚相手と知り合った
苦しみの先にある楽しみをイメージしてみる
幸せになるための三つのこと
覚えておいてほしい。 だれもが幸せに向かっていることを
あとがき

著者について

小原田 泰久(オハラダ ヤスヒサ)

1956年三重県生まれ。名古屋工業大学卒。
大手企業に就職したものの数年しか続かず、
アルバイト生活の後、28歳でフリーライターに。
30代で中国放浪の旅。そこで気功と出あい、
癒しの世界に足を踏み入れる。
以来、イルカや自然栽培、自然医療についての本を執筆。
小笠原ドルフィンスイムツアーを主催。
2020年山梨県甲州市へ移住し、
桃の自然栽培やヤギ飼いにチャレンジ。
『イルカが人を癒す』(KKベストセラーズ)
『犬と話ができる!』(廣済堂出版)
『木村さんのリンゴ』(学研プラス)
『「がん」をのりこえた人が気づく7つのこと』
(サンマーク出版)
など著書多数。

数量

関連記事

Facebookページ

Instagram

求人募集

今週の KKロングセラーズ チャンネル

中田敦彦さんのYouTube大学で紹介!


垣本充・大谷ゆみこ共著『完全菜食があなたと地球を救うヴィーガン』が中田敦彦さんのYouTube大学に取り上げられました!

送料・ご購入方法につきまして

メルマガ登録で動画プレゼント

KKロングセラーズ公式メルマガ

ページ上部へ戻る