各種がん治療での オリジナル遺伝子治療 吉田 治/著

201911-3

各種がん治療での オリジナル遺伝子治療 吉田 治/著  (201911-3)

販売価格(税別)
¥1,600
在庫状態 : 在庫有り
ISBN:978-4-8454-2421-4
造本:四六並製

内容紹介
標準治療(手術・抗がん剤・放射線治療)それぞれの弱点を補い、治療効果を高めてがんと闘う!「進行したがん」だと診断されても再発してもあきらめないで下さい。あなたに合ったオリジナル遺伝子治療を提案します。私の目標はがん根治治療です。

著者について
吉田治(よしだ・おさむ):杏林大学医学部卒業。1986年より杏林大学医学部付属病院で消化器外科、1988年より東京逓信病院で主に消化器外科(胸部血管外科)、1933年より杏林大学医学部付属病院で呼吸器外科、消化器外科。 1990年より全国20カ所に医療提携クリニックを併設。2008年より体性幹細胞療法に取り組み、2010年よりさくらクリニックにて幹細胞を採取して培養するCPC施設を併設。幹細胞やその培養上清液を投与する幹細胞療法を施行している。また一般社団法人 細胞・遺伝子・染色体研究センターにて細胞や遺伝子、染色体の臨床的応用に取り組む。とくに30年間がんに対し治療を施行してきた経験を活かして、「がん遺伝子治療」を臨床の現場でより有効的施行している。 著書に『身近になった再生医療』(徳間書店)『図解でわかるがん遺伝子治療』(KKベストセラーズ)『「遺伝子治療」はがんをここまで消してしまった!』『がん遺伝子治療はここまで進化した』(当社刊)がある。 ●医療法人社団 桜伸会 理事長 ●さくらクリニック 医院長 ●一般社団法人 細胞・遺伝子・染色体研究センター 医療顧問 ◎細胞として、幹細胞培養・培養上清卵子バンキング・受精卵バンキング ◎遺伝子として、遺伝子治療・遺伝子検査 ◎染色体として、着床前診断・新型出生前診断に取り組んでいる。 ●G-Tech(ジーテック)株式会社 医療顧問
数量

関連記事

求人募集

ピックアップ商品

ページ上部へ戻る