明日への送りバント一つ一つの積み重ねが人生の宝物になる


KM006
KM006

明日への送りバント一つ一つの積み重ねが人生の宝物になる  (KM006)

定価(税別)
¥1,300
販売価格(税別)
¥1,300
在庫状態 : 売切れ

川相昌弘選手直筆サイン本!!先着5名様 

  定員に達し次第終了とさせていただきます。 プロローグ 
  第1章プロの意地と誇りを通した私の野球人生 

  ☆日本のオジーを夢見て
  ☆どこよりも長く野球ができる幸せ
  ☆「根気」が私の真骨頂 自分のためにがんばる 他
 
  第2章  勝負への執念を学ぶ

 ☆身近なお手本をみつけることから
 ☆一生懸命やっていたらチャンスは巡ってくるんだんなあ
 ☆一軍半の便利屋のままでいいのか 他

  第3章  勝利の涙は流しても敗北の涙は流さない

 ☆夢実現のために目標を書き出して確実に実行する
 ☆負けて泣かずに勝って泣く他

  第4章 バンドで自己犠牲に徹することこそ生きる道

  ☆ライバルに勝てる部分を探す
  ☆たった一つのミスですべてを失うのがプロ野球の世界
  ☆バントを成功させる要素は「読み」他

  第5章  プロ野球選手になれてよかった!

  ☆勇太!拓也!成美!パパがんばったよぉ!
  ☆「オレたち、大したことない選手にしてはようやったよな」
  ☆プロ野球選手になれてよかった!他

  第6章プロとはいつでも出陣できる者 

  ☆バラバラになりそうなとき話し合いができる それが強いチーム
  ☆バントの職人、通算犠打プロ野球新記録を更新
  ☆新戦力の出現、ぼくをベンチに追いやろうとする大勢への反抗
  ☆ああ、この一打席のために準備を怠らないでよかった他

  第7章バント世界一は通過点にすぎない

  ☆チームメイトに感謝・両親には親孝行ができたかな
  ☆巨人と闘い続けた21年
  ☆どうせアウトになるのなら有効ないいアウトを   他
 
  第8章「伝えること」こそ私の新しい役割

 ☆チャンスだけれどピンチだからピンチバント
 ☆私はスーパーサブ
 ☆ジイに聞いとけ他
    第9章  家族の支えあればこそ

 ☆勇太、拓也、成美、誠治、聡美、父ちゃんがんばってるよ
  ☆前向きな自慢の息子と可愛い二人の娘
  ☆これからもよろしく、感謝してるよ他

  エピローグ
☆プレーで魅せるのが選手の真のファンサービス
☆最期の最期まで、人間チャレンジャー
☆何よりも野球が好きだから           他
 
川相昌弘
中日ドラゴンズ内野手。1964年9月、岡山県生まれ。岡山南高校時代にエース、
主将として2度の甲子園出場。83年ドラフト4位で巨人入りし、内野手に転
向。巨人時代の90年代は不動の2番・遊撃手で、6度のゴールデングラブ
賞、1度のベストナインを受賞。最多犠打は7回を記録している。03年、エデ
ィ・コリンズの持つ511の犠打を抜き、世界記録を樹立。現在も記録を伸ばし
続けている。2004年中日ドラゴンズに移籍。1年目にしてリーグ優勝。芸術的
バント、堅実な守備、しぶといバッティングはいまも光り続けている。プロ23年
目に向け、ベテランならではのプレーでチームを引っ張る。身長176cm、74
kg右投右打

売切れ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2017年10月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

  1. 201701-2
  2. 201702-1
  3. AC001
ページ上部へ戻る