HOP STEP 稲葉 JUMP


IA001
IA001

HOP STEP 稲葉 JUMP  (IA001)

定価(税別)
¥1,300
販売価格(税別)
¥1,300
在庫状態 : 売切れ

稲葉 篤紀

北海道日本ハムファイターズに入団して、最初にかけてくれたあのひと言。 「楽しんで」そのたったひと言が、僕の野球観をひっくり返してくれた。そうか、野球は楽しくやればいいんだ! 

稲葉 篤紀(いなば あつのり)1972年8月3日愛知県生まれ。
中京校高から法政大学を経て1994年のドラフト3位でヤクルトスワローズに入団。一年目の1995年から一軍で出場し、初打席初本塁打を放つなど頭角を現す。その後も攻守にわたり、ヤクルトの3度の日本シリーズ優勝に貢献。2004年オフにフリーエージェント(FA)宣言。メジャーリーグへの移籍を希望したが断念し、翌年2月に北海道日本ハムファイターズに入団。2006年には自己最多の26本塁打を記録するなど、北海道日本ハムファイターズの日本一に貢献。2007年に首位打者を獲得。巧みなバッティングと広い守備範囲、明るく親しみやすい人柄で愛されている。 首位打者1回 最多安打1回、 ベストナイン4回、ゴールデングラブ賞3回、日本シリーズMVP1回、月間MVP2回、オールスターゲーム出場4回
2008年北京オリンピック野球日本代表。
2009年WBC日本代表。最年長で「侍ジャパン」を牽引、みごと世界一に。
2009年WBC日本代表

1章 いつだって明るい方向へと向かって生きる
2章 日本ハムファイターズは僕の心の太陽
3章 何度やってもできない!どうしてなんだ!
4章 いじめが僕を強くした
5章 人生は悩んだもん勝ち
6章 新庄さんが教えてくれた「何でも楽しい」
7章 熱くて優しい野球人
8章 ホップステップ 稲葉ジャンプ

売切れ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2017年10月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

  1. AC001
  2. 201701-2
  3. 201702-1
ページ上部へ戻る