何を言っても聞かない思春期の我が子が「ちょっと頑張ってみようかな」と言い出す シンプルな3つの秘訣
木村 玄司/著

201812-3

何を言っても聞かない思春期の我が子が「ちょっと頑張ってみようかな」と言い出す シンプルな3つの秘訣 木村 玄司/著  (201812-3)

販売価格(税別)
¥1,300
在庫状態 : 在庫有り
ISBN:978-4-8454-2429-0
造本:四六並製

■内容紹介
「どうせ……」「ウザい……」「ほっといて」
子どもの言葉に傷ついたり、イライラしたり、不安になったり。
親のちょっとした習慣で、子どもは自然と変わる!
「やる気」や「自信」は簡単なことで引き出せる! !
全国から指名が絶えない人気
教育講演家であり、教育アドバイザー

20,000人の親や子どもを導いてきた元中学教師が贈る!


子どもの「やる気」や「自信」は簡単なことで引き出せる。
全国から指名が絶えない人気教育講演家で元中学教師の
著者が贈る、思春期の子どもとの向き合い方・育て方。

■著者について
木村玄司(きむらげんじ)
教育講演家・教育アドバイザー
1981年、愛知県生まれ。
11年間愛知県公立中学校に勤務後、独立。
現在は、全国的に幅広く活動する数少ない若手教育講演家 して活動している。教育関係者、大学、中高生、企業など様々な団体に対し、講演をおこなっている。
教師時代のうまくいかなった事例などを用いるなど自身の学びと経験を生かした具体的 な話ができることやエネルギッシュで情熱的な姿勢、雰囲気を明るくさせる独特な話術な どから、多くの教師、親、経営者、子どもたちから厚い信頼を得ている。 ※「教育講演家」での検索ランキングはGoogle第1位、Yahoo!第1位。
さらに、脳科学や心理学といった脳の仕組みをいかしてやる気を起こしたり自信を高め たりするなど相手の心理面に変化を与える「ブレインコーチ®」としても活動し、経営者の 業績アップや夢を実現させたい人のサポートをしている。生み出す成果と献身的な姿勢が 評判を呼び、キャンセル待ちになることも少なくない。
数量

関連記事

求人募集

ピックアップ商品

ページ上部へ戻る