七田式超右脳教育法で わが子を天才児に育てる
七田眞・七田厚/著


201809-4

七田式超右脳教育法で わが子を天才児に育てる 七田眞・七田厚/著  (201809-4)

販売価格(税別)
¥1,300
在庫状態 : 在庫有り
ISBN:978-4-8454-2424-5
造本:四六並製

内容紹介
世界18の国と地域で展開されている、七田式教室が教える最強の右脳教育。記憶能力・計算能力・速読法・音楽・英語。今まで気づかなかった右脳の能力を引き出すと、ひらめきや創造性の豊かな子どもに大変身する。子どもの才能は親が開花させる。右脳にはもともと天才的な能力が組み込まれている。
オリンピック選手や有名人を多数輩出している七田式右脳教育法が今、注目されています。——天才と呼ばれる人たちは左脳と右脳の両方を使っているというところに違いがあります。人間が本来持っている潜在的な能力を引き出し、ひらめきや創造性の豊かな子どもにする右脳教育についてレポートとともに紹介。驚異的な記憶能力、計算能力を持ち、音楽、英語、速読にも才能を示す心優しい子どもがどんどん育っています。今まで気づかなかった右脳の能力を引き出すとひらめきや創造性の豊かな子どもに大変身します。
*
第1章 あなたの子どもは本来天才
第2章 天才の秘密は右脳にある
第3章 子育ては胎教から
第4章 子育てには右脳のイメージを上手に使おう
第5章 イメージを使ってヒーリング
第6章 子どもは右脳で超能力が使える
第7章 右脳教育で音楽の天才になれる
第8章 右脳教育で英語の天才が育つ
第9章 右脳が開けると波動速読ができる
第10章 基本は子どもに愛情を伝えること、心を育てること
著者について
七田 眞(しちだ まこと)
七田式教育の創始者。1929年島根県出身。長年研究してきた幼児教育を、七田式幼児教育理論として確立。1997年、社会文化功労賞受賞、世界学術文化審議会より国際学術グランプリ受賞。また国際学士院の世界知的財産登録協議会より、世界平和功労大騎士勲章を受章。1998年ユネスコ世界平和賞を受賞。2003年スウェーデン王立アカデミーより健康医学大賞を受賞。2009年4月22日逝去、享年81歳。

七田 厚(しちだ こう)
株式会社しちだ・教育研究所代表取締役社長。1963年生まれ、島根県出身。
七田眞の次男。修道高校卒。東京理科大学理学部数学科卒。1987年より(株)しちだ・教育研究所代表取締役社長に就任。著書に『七田式 子どもの才能は親の口グセで引き出せる! 』『七田式 頭が鋭くなる大人の算数ドリル』(共に青春出版社)など多数。
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2018年9月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

ページ上部へ戻る