イラストでわかる 病気のこんなサインに早く気づけば早く治せる!
石原結實/著


201808-1

イラストでわかる 病気のこんなサインに早く気づけば早く治せる! 石原結實/著  (201808-1)

販売価格(税別)
¥1,000
在庫状態 : 在庫有り
ISBN:978-4-8454-5071-8
造本:ロング新書

内容紹介
自宅で治し、健康になれる決定版!
・顔や手の平が赤い→脳卒中
・まぶたのむくみ→腎臓病
・耳の下方の上顎の腫れ→糖尿病
・爪の横スジ→貧血

顔、首、四肢、関節、指、爪の形から、かなりの病気が推測できる。喉や首に存在するリンパ節の腫れ、甲状腺の腫れ、耳の形や耳たぶのシワ、指の膨らみや 爪の形と、縦や横に走るシワ等々からも多くの病気を早めに発見することができる。「些細な病気のサイン」に気付けば、病気が大事に至る前に、自分で対処し、健康になることが可能。おもいッきりテレビで大人気を博した有名医が、イラスト付で丁寧に解説。

内容(「BOOK」データベースより)
本書では、頭・顔から胸・腹、下肢にいたるまで、そこに表われる病気の些細なサインに素早く気付く方法を、四〇余年の医師活動の経験から平易に、簡潔に、しかも詳しく述べたつもりだ。また、そうした病気を治すために、自分でできる食生活はじめ、運動や民間療法などのやり方についても存分に述べた。本著を座右の書として活用していただき、病気を未然に防ぎ、健康な毎日を送っていただくことを念願する次第です。

著者について
医学博士。イシハラクリニック院長。
1948年長崎市生まれ。長崎大学医学部及び同大学院博士課程修了。スイスの自然療法病院、B・ベンナー・クリニックや、モスクワの断食病院で研修を積む。ジョージア共和国科学アカデミー長寿医学会名誉会員。
現在は東京で漢方処方をするクリニックを開く傍ら、伊豆に人参ジュースや運動、温泉で健康を増進する施設を開設。 著書はベストセラーとなった『生姜力』、『「体を温める」と病気は必ず治る』、『生きる自信』(石原慎太郎氏との共著)、『健康と長寿の極意』(渡部昇一氏との共著)。『薬で治らない体の不調は自分で治す』『酷暑と放射能汚染に克つ』『生姜セラピー』『ガンにならない ガンを治す 血液をつくる』『病気になるのはおやめなさい! 』『1日1回おなかを空かせば病気が治る』『老いるほど若く見える健康法』(弊社刊)、他300冊以上。
先祖は代々、種子島藩の藩医である。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
石原/結實
医学博士。イシハラクリニック院長。1948年長崎市生まれ。長崎大学医学部及び同大学院博士課程修了。スイスの自然療法病院、B・ベンナー・クリニックや、モスクワの断食病院で研修を積む。ジョージア共和国科学アカデミー長寿医学会名誉会員。現在は東京で漢方処方をするクリニックを開く傍ら、伊豆に人参ジュースや運動、温泉で健康を増進する施設を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2018年9月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

ページ上部へ戻る