母子の絆を強くする「心音セラピー」
三角大慈/著


201805-5

母子の絆を強くする「心音セラピー」三角大慈/著  (201805-5)

販売価格(税別)
¥1,300
在庫状態 : 在庫有り
ISBN:978-4-8454-2418-4
造本:四六並製

内容紹介
母子は、母体の心音で繋がっている。お母さんの心音は子育てのマスターキーだった! 母親の母性が育まれていけば難問の多くは解決する。/心が満たされれば子供は元気になる。/お母さんに甘えるようになる。/母親はわが子が可愛く、愛おしくなる。

著者について
三角 大慈(みすみ たいじ)
みかどクリニック院長。
山口大学医学部卒。
学生時代より生命不在の現代医学に矛盾を感じ、真の医療の樹立を目指す。
1981年に「天然医学」主宰。30年の歳月をかけて音による癒し・NAM治療を確率、2007年に「心音装置mama hearton 932」を開設。
著書に『赤ちゃんの夜泣き・ぐずりがピタリとやむたったひとつの方法』(コスモ21『心音治療って何?』(熊本出版文化会館)『気の身体論』(現代書林)『鍼灸医学を素問する』(I)(II)(III)(医学舎)その他多数。
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2018年5月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

ページ上部へ戻る