いつも元気な人は何を食べているのか/白鳥 早奈英 (著)


201603-3
201603-3

いつも元気な人は何を食べているのか/白鳥 早奈英 (著)  (201603-3)

販売価格(税別)
¥1,000
在庫状態 : 在庫有り
内容紹介
「食べ合わせ」の第一人者が教える!! お酢+食物繊維+とうがらし=やせる/卵黄+コレステロール=肩こりになりやすい/仕事のしすぎ+もやしラーメン=ストレスがたまりやすい/……などなど公式を挙げ、具体的で分かりやすい「食べ合わせ」での解決法を解説。早死にせず、長生き・ボケない食べ合わせとは?

著者について
白鳥 早奈英(しらとり さなえ)
青葉学園短期大学・日本女子大学・帝京平成大学大学院卒業。東京農業大学・ジョージア州立大学(アメリカ)・茨城キリスト教大学大学院・東京家政大学生活科学研究所にて学ぶ。日本ジャーナリスト専門学院ルポライター科卒業。
1982年に、我が国で初めて、栄養学の面から「〈食べ合わせ〉の健康効果」を提唱。その普及のため、新聞・雑誌での執筆活動をし、テレビでコメンテーターを務める。また、メンフィス・ロンドン・パリ・マニラ・メルボルン・北京で海外講演も行う。
1987年~1999年、アメリカ(アトランタ、ニューヨーク)に在住し、エモリー大学・中部学院大学で講師を務める。
著書は、『長生きしたけりゃトマトと玉ねぎを食べなさい』(PHP研究所)、『体に良く効く野菜の食べ方』(廣済堂出版)はじめ、97冊にのぼる。
アメリカ栄養士会・ビタミン学会・日本肥満学会・日本臨床栄養学会・東方医学会・日本抗加齢医学会会員。ジャーナリスト、ニュートリションスペシャリスト、心療カウンセラー、健康運動指導士、調理師。

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2017年10月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

  1. 201701-2
  2. 201702-1
  3. AC001
ページ上部へ戻る