子どもたちが危ない!スマホの現実 秋元司・石川英治/著


201511-5
201511-5

子どもたちが危ない!スマホの現実 秋元司・石川英治/著  (201511-5)

販売価格(税別)
¥1,000
在庫状態 : 入荷待ち
内容紹介

今年5月におこった川崎中1殺害事件でも問題視されている、子どもたちのスマートフォン事情。
LINEやカカオトークなどのSNSや有害サイトにワンクリック詐欺出会い系サイトなど、親の手が届きにくい世界で子どもたちはどんな危険に直面しているのでしょうか?
家庭でできる具体的な防止策と、現状に迫ります。
若者ネットスラングの用語集付き。
「ネット上の有害情報から子どもを守る」問題に取り組む衆議院議員が分かりやすく解説。
著者について
あきもと 司(あきもと つかさ)
日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。東京福祉大学客員教授。二児の子(双子)をもつイクメン政治家。
1971年東京都江東区出身。大東文化大学経済学部在学中から、10年間にわたり自由民主党衆議院議員の秘書を務める。

防衛大臣政務官(第1次安倍改造内閣・福田康夫内閣)、参議院議員(1期)、自民党内閣部会長、内閣委員会理事等を歴任。
石川 英治(いしかわ ひではる)
埼玉県出身の日本の実業家、著作家、コメンテーター。
東日本インターネット事業協同組合理事、マグニファイ所属。
入荷待ち
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2017年10月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

  1. AC001
  2. 201701-2
  3. 201702-1
ページ上部へ戻る