職業=田原俊彦―「ありがとう」、それだけが伝わるならいいのに。


TT004
TT004

職業=田原俊彦―「ありがとう」、それだけが伝わるならいいのに。  (TT004)

定価(税別)
¥1,500
販売価格(税別)
¥1,500
在庫状態 : 売切れ

田原 俊彦【著】

デビュー三〇年の赤裸々。

1章 「職業=田原俊彦」をやりつづける
2章 ジャニーさんの最高傑作になりたかった
3章 逆境でも絶対に屈しない
4章 八〇年代を突っ走った快感
5章 洗脳されたアイドルにはなりたくない
6章 出会った人には感謝を忘れない
7章 「もうひとりの田原俊彦」

田原俊彦
昭和36年2月28日生まれ。神奈川県横須賀市生まれ、その後、山梨県甲府市に移転。昭和54年にドラマ「3年B組金八先生」(TBS系)の沢村正治役でデビュー。近藤真彦、野村義男と共に“たのきんトリオ”と呼ばれ、一躍人気アイドルに。55年の歌手デビュー作「哀愁でいと」は75万枚の大ヒットとなる。以後、「悲しみTOOヤング」「君に薔薇薔薇…という感じ」「ハッとして!Good」「抱きしめてTONIGHT」「ごめんよ涙」などのヒット曲を飛ばし、オリコンチャート1位獲得12回、ベスト10ランクイン38曲という快挙を達成。TVドラマ「びんびん物語」シリーズでも人気を博した。今年、デビュー30周年を迎え、62枚目のシングル「Cordially」でバラードに挑戦する

売切れ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ポケット版 感動の条件





■2017年4月の新刊

求人募集

ピックアップ商品

  1. 201702-1
  2. AC001
  3. 201701-2
ページ上部へ戻る