何のために勉強するのか


YA002

何のために勉強するのか  (YA002)

定価(税別)
¥800
販売価格(税別)
¥800
在庫状態 : 在庫有り

吉野 敬介・安河内 哲也

第1章 何のために勉強しなければいけないのか

何のために勉強するのか
■ 漠然とした目標でいいから、それに向かって全力投球だ
● 経済的成功を目標に勉強するのも一つの方法だ!
勉強することで得られるもの
■ ナンバーワンを守るため、そして生き様を知ってもらうため
● 幸福とは何か?
● 自分の存在が誰かの役に立つという幸せ
努力すれば必ず成果は出る
■ 世の中にはいろいろな生き方があることを学べる
● 努力をすれば努力をする人が集まってくる

第2章 勉強とは投資、やればやるだけ返ってくる

● 勉強とは工夫の限りを尽くして結果を出すこと
● すべての行動に目的意識を持て!
● 自分の能力を高める買い物には糸目をつけるな!
● 勉強ほど確実な投資はない
● 生まれつき頭のいい人なんていない
● 学歴は「遺伝」するのか?
● 大きな壁が立ちはだかったとき、逃げるのか、立ち向かうのか
● 大学教育とは人生で二番目に高い買物である
■ 他人に頼らず自分の頭で考える
■ 社会に出て通用するのは学歴ではなく学力
■ やっている最中は限界なんて視界に入っていない
■ 勉強はカッコいい! 本気で完全燃焼してみろ
■ 出し惜しみせず、怒濤のように突っ走った
■ 自分の力だけで芽が出たタネは大事に育ててもらえる
■ 勉強することにはそれぞれ意味がある
■ いろんな世界を旅してみるのも人生の大きな糧になる
■ 外国語を学ぶなら日本人が一人もいないところに行け
■ 人と違うことをやるのを恐れるな

第3章 「やる気」を出すということ

死ぬ気でやってみろ
■ 一〇〇日頑張れないヤツは一生頑張れないよ
● 勉強を始める前にシビアな現実を見ることもいい
何をやっても楽な道などない
■ 一度は地獄を味わってみろ
● 人間は勉強をする生き物
「ヤル」ことを始めるしかない
■ 逃げ道なんてどこにもない
● ノンストップでやることの方が、遊ぶことよりストレス解消になる
目標を人前で言ってしまおう
■ 自分の中では後に引けなくなって覚悟ができる
● Force Yourself.
辛い思い出が最大のプレゼントになる
■ 必ず人生の収穫があるよ
● 不安があって当たり前! 不安があるからこそ成功する!

第4章 頭のいい人、悪い人のやり方

くだらないことは考えるな
■ 頭のいい人は、普通のことを普通にやる
● 思い込みは頑張ることの妨げ
基本的に明るく素直がいい
■ 休暇中くらい、みんな一緒に大笑いするメリハリは必要だ
● 素直に専門家に委ねてみる
どうせやるなら楽しくやろう
■ 自分に合った予備校なんてない! おまえが合わせろ
● ラーメンが売れなくても景気のせいにするな!
● 予備校に来るなら思い切ってダマされてみる
優先順位を間違えない
■ どうでもいい三〇%のところを必死で勉強する頭の悪いヤツ
● 些細な問題にこだわらず、基礎点を確保する
● 試験のときはゆっくり完璧でなく、雑でも七割をめざせ
時間を無駄にするな
■ バカはよく消しゴムを使う
●「夢の落書き」に時間を使うな!
天才をうらやんだって仕方ない
■ 目標に向かって一生懸命やってきた過程が大事
● ノロマな亀はウサギには勝てない
成績が上がった、下がったで一喜一憂しない
■ 一五〇点満点で一二〇点を取って喜ばない
● 下落に過剰反応するとスランプの原因になる
環境は自分で作るもの
■ 置かれている状況によく気が付く頭のいい人
● 選択の自由は現代に生まれた特権
海外へ行っても、何とかならない
■ すぐ、アメリカへ留学したがる勘違い
● 一番大切な自分自身の姿は、今この瞬間にある

第5章 私のすすめる「やる気勉強法」

暗記の方法
● 記憶のゴールデンタイムに朗読テープを流す
■ 体の箇所を使ってイメージをふくらませる
■ すべての分野で使える暗記法
■ わからないところに固執せず、とばして先に進め
ちょっとの時間を有効に
● 駅から駅までの時間でノルマを課して暗記
■ 電車の中は特にはかどる
場所はどこでもいい
● 雑音の中で集中力を磨け
■ 朝起きて即、集中して一気にやれば効率が上がる
参考書の使い方
● どんな本でも最初から最後までやれば力はつく
■ 読解力・理解力がすべての基本だ
ノート作り
● ノートを作品にするな!
■ 捨てられない一冊のノートを作れ!
■ 思いついたアイデアはすぐに書き留めておけ
何から始めるか
● 嫌いな科目からやってしまおう!
■ できそうな学科、好きな学科から一個ずつ潰していけ
■ こんな方法でやれば勉強の取っかかりをつかめる
イヤな科目をどうする
● 頭をダマしてでも、勉強を面白がれ!
■ どんな科目にも面白いところがある
スピードは実力である
● 短時間のラウンドで次々に脳にパンチを繰り出す
■ 「三〇分集中法」でランナーズ・ハイを目指せ
「つめ込み」がいい
● 本当に覚えたいことは、あえて書かない
■ とにかく語学は「つめ込み教育」で繰り返すだけ
睡眠時間は
● 昼間の時間を有効に使って睡眠を削らない
■ 最低八時間は寝ないと、いい仕事はできない

第6章 挫折は成功のためのステップ

悔しさと恐怖をバネに
● 格好悪い、恥ずかしいでスイッチが切り替わった
■ 怠けていると昔からダメだったオレに戻っちゃうんじゃないか
夢を実現させるには己を知れ!
● 自分を見つめて日々努力
■ 人には向き不向きがある
周りがどう評価しようが自分の基準でやる
● 他人からバカだと思われることを恐れるな
■ ヤルとなったら、中途半端なつっぱりではダメ
世の中にはこんな面白い人たちもいる
● できる人は貧乏性だ
■ 安泰を求めず、競争を楽しむ
■ 人に負けないものを何か一つ持て
■「チャンスだ」と思ったら挑戦して、めちゃくちゃ真剣にやればいい

第7章 成功をつかむために

●「いつかやってみたい」と言うのはやらないのと同じこと
●人との出会いで「やる気」を爆発させろ!
● 人を潰すのは仲間からの雑音だ!
● フラフラしないで信念を貫き通せ
● 勉強には失敗が必要不可欠だ
● 英語は収入に直結する実用学問だ!
● 英語を知ることは己を知ること
●「バカ」と言われるのは、むしろ褒め言葉だと思えばいい
● 悪口は宣伝である!
● ネット時代を生き抜く能力
● どうせ学ぶなら勉強している人から学べ!
■ 夢を持つな。目標を持て
■ 日本人特有の「ひがみ根性」を捨てろ
■ 成功している人にはペテン師的なところがある
■ 自分を信じなければ、成功なんかできるわけない
■ 職業は「下手の横好き」でなく「好きこそものの上手」で選べ
■ 成功したいのなら「惨めな自分」から目をそらすな
■ どんなヤツでも本気で向けられた言葉には耳を貸すよ
■ 中途半端はダメ。ヤルなら一流を目指せ
■ 自分の頑張りだけがカネを生むんだよ
■ ここまでやれた感謝の気持ちを形として残したいな

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2018年9月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

ページ上部へ戻る