中村天風心を創る言葉のチカラ


SA003
SA003

中村天風心を創る言葉のチカラ  (SA003)

定価(税別)
¥1,400
販売価格(税別)
¥1,400
在庫状態 : 在庫有り

清水 榮一

自分が運命の主役なのだ

自分の心の思いが、自分自身をつくる
生きている限り死んでない
思い通りの成功を実現したいのなら
心の奴隷になるな
思考は人生を創る
心の態度が積極的になると
運命は、自分の命を自分が運ぶこと


笑顔をしてごらん。嘘でもいいから笑ってみるんだ

「楽しい、嬉しい、面白い」はいかなる名医、名薬にも優る
幸福は、向こうから飛び込んでくるのではない
嘘でもいいから笑ってみるんだよ
夢与え 希望の光 ともす人
理想は人間を偉大にも、はたまた価値なくもする


「ああ、そうだ」と気のついた時がスタート

まず錆を取ることだ
どんなに年をとっても、この意欲はピンボケにしてはならない
気のついたときが、あなたのバースデーです
いいかい、安っぽい見切りを、自分につけないこと
真っ黒なコップの水も
夢をもって輝いて生きる方が、ずっとすばらしいよ


仕事をするなら一流をめざせ、プロに徹せよ

仕事するなら真剣唯一主義だ
どこまでも人間を作れ
進んで負えば重荷も軽し
たとえ事業がうまくいかない場合でも
世の中に必要なものは栄える
随所に、自分が主でなければいけない


心が体を動かしているのだ

たとえ身に病があっても心まで病ますまい
心が体を動かしているのだ
要らないことは、どんどん忘れて
いいことだけを絶え間なく心に描くんだぞ
人生は、心ひとつの置きどころ


あなたは一人ぼっちではないはず

縁というものは、全体からみれば必然のドラマだ
自分の心の状態で、他人の心の態度を推し量ってはいけない
他人の落ち度は許すより忘れてしまえ
だからこそお互いの関わり合いを大事にしていこう
がんばらなくてどうする
それは愛に通じるものです
太陽の出ない朝はない


家族とは、神が定めた修業の場

感謝に値するものに、気がつかないでいるのだ
自己の成長のスタンスがそこにある
年々小さくなっていく父と母
日々私は新しく生まれ出て、朝ごとに蘇っている


言葉によって心が生きる

喜びをわかち合う言葉をお互いに言いあおうじゃないか
自分自身との約束を破ることくらい大きな罪悪はない
言葉は、心の姿を現す
人間は感情を自由に統御することの出来る生き物
自分が正しいと思っても謝る勇気を試してごらん
心の力が勝れば、運命は心の支配下になる


時が来れば必ず道は開かれる

反省は素晴らしい心の浄化薬
生きることの努力のみに追われていると
気取ったりぶったりしなければ
「あんな事もあった」、と懐かしく思う時がきっとある
世のため人のために役立ってこそ


生きていることに感謝しよう

熱があろうと血を吐こうと
私たち人類というのは
神や仏というものは、宇宙真理の代名詞

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2017年10月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

  1. 201701-2
  2. AC001
  3. 201702-1
ページ上部へ戻る