「老子流」欲しがらない練習


US003
US003

「老子流」欲しがらない練習  (US003)

定価(税別)
¥800
販売価格(税別)
¥800
在庫状態 : 在庫有り

植西 聰

「幸福は欲しいものを得ることで実現できる」という考え方から、
「幸福は、欲しがらない心から生まれる」という考え方に変えてみませんか?

第1章 「欲張らないから、欲しい物が手に入る」

「欲しがる」から、幸せになれない
「量よりも質」で、本当の意味の幸福を知る
倹約しているから、広く真実を見渡せる
「選択肢が少ない」ほど、望みが叶う
「早く、早く」と焦るから、望みが叶えられない
自分の欲に執着するから、「悪いこと」が起こる
無暗に「武器」を使わない
決して見返りを求めない
金銀財宝を欲しがらない
力がある者ほど、謙虚に欲しがる

第2章 「無理をしないで、ゆっくり待つ」だけでいい

欲しがらないから、欲しいものが手に入る
いいことは、「たまたまの出来事」と考える
あらゆる食べ物を「おいしい」と思う気持ち
余ったものを手放して、足りないものを得る
お金持ちを自慢するのは「盗人」と同じ
無理をすると、自ら不幸を招くことになる
高い名声を得たら、欲をセーブする
謙虚でいれば、永遠の存在になれる
本当に「徳ある人」は自慢しない
「欲しがらない心」が、聞き上手になる

第3章 「少ないもので幸せに生きる」方法を学ぶ

「今あるもの」に満足することが豊か
「価値のないもの」に、新しい価値を見出す
赤ちゃんのように「無心」で生きる
「欲しがる心」をコントロールする
欲張らないから「静かな気持ち」でいられる
賢い人は、「水のように」生きる
失う前に、景気良く分け与えよう
「欲しがる心」で悪いことをすると、災いがもたらされる
冷房や暖房を欲しがらない
幸福と不幸は表裏一体である

第4章 「平凡に生きる」ほど、素晴らしいものはない

「人の尊敬」を欲しかったら、「愚かな人」になる
「鋭い人」よりも「平凡な人」の方が幸せ
自分を「無」とすると良いことが起こる
無闇に高い地位を欲しがるのは無駄なこと
「貴重な玉」ではなく「つまらない石」となる
欲張りになるほど、人間性が下品になる
見かけは平凡でも、胸に宝を抱く
満足できなかったことが、「次の目標」となる
「美しい人」も「美しくない人」も差はない
欲から人と争わないこと

第5章 「人のためになってこそ、自分が生かされる」

有能だからといっても部下を尊重しない
厳しい上下関係よりも、自由闊達なほうがいい
無心になって、生きる
「ケチな人」は、人の上に立てない
リーダーが無欲だから、部下はまじめに働く
思い上がるから「悪いこと」が起こる
「欲しがる」よりも、「施す」生き方がいい
他人の「欲しがっているもの」を与えてあげよう
リーダーとして「欲しがらない心」を持つ
「欲しいもの」よりも、「与える」ことを優先する

数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

■2018年4月の新刊

KKロングセラーズ公式メルマガ

求人募集

ピックアップ商品

  1. 201701-2
  2. 201702-1
  3. AC001
ページ上部へ戻る